ネタバレ感想・バラ

【ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける 】【短編】2話 あらすじ・ネタバレ感想

オススメ  
試し読み

竜と出くわしてしまったララとアリス。アリスが負傷し、そんな彼を逃すために師匠であるララは自分が囮になります。

そしてアリスとの約束を守るべく、賭けに出たララは・・・というのが1話のお話。

>>>1話のネタバレ感想はこちら

アリスがどんな成長を遂げるか期待しかない1話!

ちょっとツンデレなアリスにとって師匠のララは特別だというのが1話からでも伝わってきます。

2話目は・・・石像になっていたララが目を覚ました所からスタートします。

【ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない2話】内容紹介・あらすじ・ネタバレ感想

自ら石像になってから20年……。魔法がとけて目を覚ましたララが目にしたのはとても立派な宗教施設と、飾り立てられた己の姿、そして目の前に現れたのは心身ともにとても素晴らしく成長をとげたかつての愛弟子アリステアだった―――!!!!?
「あなたはもう私のものです。絶対に逃がしはしませんよ」
オネショタからの年齢逆転!?執着溺愛ファンタジーv第2話♪

もう少し詳しく★あらすじ

2話目は石像となったララが目を覚ましたところからスタート!

彼女は1話ラストで20年後に目覚めるように石像になっていた。それは、土の魔術に時間魔法を組み込んだ特別なもの。

目覚めたララは、自分が煌びやかな衣装に身を包んでいてやや驚くも、とりあえずは脱出!ということで施設から逃げ出す。

彼女は逃げてる途中で村人達に会い、そこで領主の素晴らしさを色々と聞かされる。

その領主はガーディナー伯爵と言うらしく、竜をも倒してその一帯を人が住めるようにしたらしい。

とても色男だが、領主の城には絶世の美女の石像があってその石像しか愛せないのだと村人は言う。ララはまさか・・・と思うも自分は絶世の美女でもないしと首を振るけれど・・・!?

するとここで村が騒がしくなる。どうやら領主の城から石像が盗まれたということで・・・・。

【ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない2話】ネタバレ感想&この作品の魅力

2話で目覚めたララと・・・領主となっていたアリスとの再会!!!

アリスが超かっこよくなってる!!!1話でもこの子は絶対かっこよくなるだろうなと思っていたけど、長髪も素敵♥

ララが逃げ出したことで、城に盗賊が入り石像が盗まれたと騒ぎになってしまうのにはクスっとなってしまったけれど、ちゃんとララが犯人を知っていると言って城に戻ったのは良かった。

結構こういう展開だと、逃げちゃってなかなか会えないパターンが多いのでさくっとララとアリスが再会できたのは高評価!

ララが領主の元へ行き、顔を上げるまで(`ヘ´) プンプン。な感じのアリスだけど、ララの顔を見てあがった眉毛がさがるのがたまらない。

ワンちゃんみたいだなぁ~って思ってしまいました。

「師匠」って言われて、反射的に「なぁに?」と話してしまうララとか・・・暫くは領主がアリスだとは思っていなかったみたいで、なんともちぐはぐな場面が続きました★

「私のかわいいアリステア」がこんなにもイケメンな男性に成長してたとかララもびっくりでしょうね。

いいなぁ・・・マンガの世界って。成長したら超イケメンになってたとか。。。現実世界だとそういうの少ない(T^T)

やっぱりマンガは夢があっていいですよね★

>>>3話のネタバレ感想はこちら

まとめ

作品を読むには?コミカライズの原作も気になる!

紙・電子書籍サイト

この作品の原作はこちら

ヤンデレ魔法使いは石像の乙女しか愛せない 魔女は愛弟子の熱い口づけでとける (蜜猫文庫 84)

-ネタバレ感想・バラ
-, , , , , , , ,