ネタバレ感想・コミックス

【間違いで求婚された女は一年後離縁される】2巻/あらすじ・ネタバレ感想【少女コミックス】

オススメ  

1巻ではシェリルの事を悪女だと思っていたグレイグ。でも、実際のシェリルは優しく働き者であると知り、イメージがガラリと変わっていきます。

この2巻では、そんなグレイグが徐々にシェリルを溺愛しはじめて・・!?という胸キュン展開。

シェリルの方は相変わらず健気で可愛い。

しかし!1巻最初で1年後に離縁と言っていたグレイグは貴族院に離縁の意志があることを伝えていて。。。!?

離婚まであと数ヶ月。どうなるのか気になるところ。

グレイグは離婚しようとしてたことを後悔し始めてるようネ

【間違いで求婚された女は一年後離縁される2巻】内容紹介・あらすじ・ネタバレ感想

「お口に合うかわかりませんが…」そういって差し出された食事に驚くセノーデル辺境伯。
一口頬張ってみると…とても暖かく、そして優しい。心に染み渡ってくる料理だった。
俺のためだけに用意された食事…自分を貶した男のために…。シェリルの優しさに触れ、顔を合わせられないと感じるセノーデル辺境伯だが…。
※【完全版】2には第6~10話が収録されています。

もう少し詳しく★あらすじ

シェリルの必死の看病で皆回復したが、最後にシェリルが倒れてしまう。

もともと食が細く、栄養状態もあまり良くない彼女は回復まで長引いてしまう。グレイグはシェリルを心配するもなかなか会えず。

そしてやっと一緒に食事をするとき、恥じらいのあるシェリルにキュンとなる。

その後はシェリルの良さに気付き、どんどん好きになっていくグレイグ。

シェリルはグレイグの誕生日に刺繍をした手袋を渡したのだが、グレイグはどのプレゼントよりも嬉しいと感じるのだった。

しかしグレイグは、自分よりもシェリルの事を大切にしてくれる人の元へ嫁ぐ方が彼女は幸せになれると信じてその相手を探し始めていた。

それと同時に、グレイグは自分の想いに気付き、いつしかシェリルを愛していたのだと実感する。

シェリルもまた、離縁後はグレイグのお屋敷の使用人として雇ってもらえればと考えていたが、グレイグを愛しているので他の人が嫁ぐ姿は見たくないと悲しく思う。

1巻感想をCHECK

間違いで求婚された女は一年後離縁される
【間違いで求婚された女は一年後離縁される】1巻/あらすじ・ネタバレ感想-不憫な健気ヒロインが幸せになるまで★

オススメ   試し読みはこちら + 電子はこちら Renta! シーモア kindle 【間違いで求婚された女は一年後離縁される】というスゴイタイトルの作品ですが、ヒロインが健気で何度も読み ...

続きを見る

【間違いで求婚された女は一年後離縁される2巻】ネタバレ感想&この作品の魅力

切ない~!!!!切ないけど胸キュン。

お互い好きになっていってるのに、最初の言葉に縛られていてもう離婚は決定事項なのだろうか?とハラハラしちゃう。

でも・・・グレイグがシェリルの魅力に気付いて本当に良かったと思える2巻です。

これで気付かんかったらお前の目は節穴か!!!!って突っ込む所だったヨ

2巻で一番好きなシーンは、グレイグがシェリルに髪飾りを買ってあげるシーンかもしれません。

何故かというと、今までシェリルはお誕生日すら祝ってもらえなかったのですよね。

だから家の人からプレゼントとか貰ったことがないと思うの。

グレイグからのプレゼントは本当に嬉しかっただろうな・・・と思うとなんだかジワリ。

ちょっと照れたようなあの表情がなんともググっときてしまいました。

本当に黒髪に似合う素敵な髪飾りでしたよ(*^_^*)

シェリルなら・・・一生大事にしそう♥

そして2巻ラストは、シェリルとグレイグが一緒にゴーテル子爵家に呼ばれて向かっているところで終わっています。

その道中も二人一緒なのでとってもザワザワする旅になってて、3巻で何か起きないかな~(≧∇≦*)と期待でいっぱいです。

2巻終わりにはもうグレイグはシェリルにぞっこんになっているので、読んでて本当に楽しかったです。

まとめ

1巻よりかなり楽しく読むことができました。

二人の気持ちは向かい合っているのですが、グレイグも離縁という言葉を口にした手前・・・シェリルに酷い事をしたと他の人にシェリルの幸せを託そうとしています。

シェリルもまた、グレイグに恋心を抱きながらもあと数ヶ月には終わってしまう関係だと諦めが。

ちょっと切ないのですが、3巻ではもっとイイ方向にいっているといいな。

今後に期待!!!!

作品を読むには?コミカライズの原作も気になる!

間違いで求婚された女は一年後離縁される【完全版】2 読み放題:kindle unlimited対象作品★

この作品の原作はこちら

-ネタバレ感想・コミックス
-, , , , , ,