ママ支持率No1、一番使える子供服ボトムスのユニクロレギンス。19日まで限定価格。

子供服のボトムスの中で一番、使い勝手が良くて、値段も手頃で、ヘビロテしているユニクロレギンス。

限定価格だったので、まとめ買いしてきました。

ユニクロレギンス

素材が柔らかくて、動きやすく、履かせやすい。

うちではユニクロレギンスが週の半分は登場します。
愛用しているママさん達が多く、子育て広場でかぶってしまうことも多々あります(^-^;

女の子でも男の子でも履いている子、多いですね。
うちは上の男の子にはあまり履かせたことはなかったのですが、下の女の子にはワンピースの下やスカートの下、ふつうにTシャツと合わせたりと、大活躍しています。

唯一、残念なのは、生地が薄めなので破れやすいところです。

滑り台を何度も繰り返したり、アスファルトで派手にこけたりすると、すぐに穴が開いてしまいます。
その生地の厚さが動きやすさにつながっていると思うので、これは仕方ないかなという感じがします。

でも、値段がお手頃なので、公園でも気にせず遊ばせられます。

生地が薄いので真冬は無理ですが、春夏秋と活躍してくれます。

肌にも優しい

他のお店では、お値段が安い商品は化繊率がアップします。

ユニクロのレギンスは柄によって%提示が違いますが、だいたい綿が90~95%。ポリウレタンが5~10%。

肌の弱いうちの子でも荒れません。
乾燥肌気味なので、肌に直接触れる服で化繊を着せるとすぐにカサカサになってしまいます。

限定価格

通常790円のレギンスが限定価格になるとだいたい590円になります。

前から欲しいな~と思っていて、限定価格になるのを待っていました。
1枚で200円の差は大きいですよね☆

ユニクロレギンス

いっきに4枚も買ってしまいました。
1枚はまだ暑いので、7分丈。あとは10分丈です。

今はムーミーの限定柄もありましたよ。リバティプリントも可愛かったので、悩みました。
ギンガムチェックが2つもありますが、7分丈と10分丈です(^-^;

デニムレギンスは我が家の定番です。
何にでも合わせやすいので、サイズアップして買いました。デニムはネイビーとブラック、それぞれ7分丈と10分丈がありました。

ネットならGUとユニクロの商品を一緒に購入することが出来ます。

アプリを活用

限定価格だけでも十分お得なのですが、アプリを活用するとさらにお得に購入できます。

参考ユニクロアプリダウンロード

新規ダウンロードで500円割引

今はキャンペーン中でアプリを新規ダウンロードすると、オンラインと店舗で使える500円割引券がもらえます。

私がダウンロードした時にもやっていたので、けっこう長くキャンペーンをしていますね。
いつ終わるか分からないので、使う予定のある方は早めにダウンロードするのがおすすめです。

この券は5,000円以上の買い物にしか使えません。

SCAN DE CAHNCE

店舗で購入する時に会員バーコードをかざすと、その翌日に通知が届きます。
千円で1回、ゲームにチャレンジでき、あたりが出るとお買物券が貰えます。

私も100円お買物券は、当たったことがあります。

お買物券はお買物券の金額を1円以上、上回る場合に利用できます。

お誕生日クーポン

今月は誕生日月だったので、アプリにお誕生日500円offクーポンが届きました。

こちらも税抜き5,000円以上の買い物に利用できる割引券です。

今回は娘のレギンスをまとめ買いしたので、それだけで2,000円超え。
あとは息子と私の物を買って、5,000円を超えたので利用しました。

ユニクロ買い物

5,140円となかなかいい感じに5,000円を超えました。

娘のレギンス790円⇒590円で200円×4=800円
息子のフランネルシャツ1,500円⇒1,290円=210円
私のフランネルシャツ2,490円⇒1,490円=1,000円

合計2,010円も限定価格でお得になりました。

これだけ違うと、気になる商品は限定価格にならないか待ってしまいますよね(^-^;

さらにお誕生日クーポンも使ったので、2,610円もお得に買えました(o^^o)

まとめ

ちょうどいい時に限定価格になってくれて、良かったです。
LINEでお友達登録もしているので、広告情報も送られてきます。新聞を取っていないので広告がなく、LINEの情報は貴重です。よく行く西松屋やバースデーなどもお友達登録しています。
ユニクロのレギンスは80サイズの時にも3枚購入して、今回は90サイズで4枚購入しました。100サイズもきっと買うと思います♪
ユニクロのキッズサイズはSMLになるので、100を超えるとしばらく合うサイズがなくなるところが残念です。

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする