主婦が健康診断を受けたい、料金はどれぐらい?どこで受ければいい?

健康診断

Alexas_Fotos / Pixabay


今年は子宮頸がん検診の無料クーポンが届きました。
子宮頸がん検診の無料クーポンは20歳以上の女性に5年に1度、自治体から届きます。乳がん検診の無料クーポンは40歳にならないと届きません。

この機会に健康診断と乳がん検診を一緒に受けたらいくらぐらいかかるのか調べてみました。

主婦の健康診断

健康診断は会社員の場合、会社から年に1度受けるように定められています。

私は長男出産前に退職したので、かれこれもう4年ほど健康診断を受けていません。なぜ主婦に健康診断がないのか不思議でならないのですが?

自治体

自治体で行われている健康診断を安くで受けられる自治体もあるようです。

うちの市では自治体が格安で行っている健康診断を受けられるのは国民健康保険加入者のみ、病院で健康診断を受けた場合の助成金もありません。

会社負担

会社によっては『主婦健診』があったり、提携先の病院で格安で健康診断が受けれたり、病院で健康診断を受けた場合、助成金が出たりするところもあるそうです。

それは大企業でないと無理なんじゃないかと思います・・・。

主人の会社でもそういった制度はありませんし、私が以前働いていた会社でもありませんでした。

40歳からは補助金が出るようですが、まだ対象年齢にはなっていません。

保険会社

保険会社の提携病院で割引価格で人間ドックやがん検診を受けれるサービスが付帯している保険もあります。30%割引などで人間ドックが受けれるようです。

残念ながら、私が入っている保険にはそのサービスがありませんでした。

>>生命保険無料相談

自費で健康診断

というわけで、私は何にも該当しないため、自費で健康診断を受けるしかありません。

健康診断は個人病院でもしているところは多いですが、乳がん検診も一緒に受けようと思うとうちの近くでは総合病院しかありませんでした。

うちの近くの総合病院の場合、

健康診断(40歳未満) 7,182円
健康診断(40歳以上) 13,156円
人間ドック
女性(子宮・乳がん検診含む)
男性:46,300円
女性:54,600円
乳がん検診 10,000円

40歳以上の健診には心電図と血液検査が入ってくるので、料金が上がります。

人間ドックも受けてみたいなと思っていましたが、この金額を見るとムリ!!と思ってしまいました(・∀・;)

今回、考えていた健康診断と乳がん検診を受けようと思うと、17,182円も自費でかかってしまいます。無料で健康診断を受けさせてもらっていた会社員時代はありがたかったんだなと今になってしみじみ感じました。

>>乳がん・子宮がん検診の検索・予約ならメポからだグッド

健診費用は医療費控除対象外

健康診断や乳がん検診の費用は、医療費控除の対象外です。

年収によって違ってきますが、年間に10万円以上医療費がかかると確定申告すると還付があるのですが、健診費用はこれに含めることができません。

少しでも安くなったり還付や助成金がないか調べてみましたが、どれもダメ・・・。

完全に自費で受けるしかなさそうです。

お金持ちしか健康を維持できない?

人間ドックにお金はかかるし、専業主婦の健康診断はないし、いろんな病気にかかっていても早期発見できるのはお金持ちしかムリなんじゃないかと思えてきました。

高齢者の健診には自治体も力を入れているけれど、若い主婦層には自治体に見向きもされていない感じがするんですけど!?

高齢者の方が発病する可能性が高いのは分かっていますが、若年層だってもしガンなどにかかってしまった場合、進行が早いです。若年層こそ早期発見が必要です。

専業主婦ももっと健康診断、がん検診を受けやすい環境を作ってほしいです!!

まとめ

私のように健康診断を受けたいけれど料金が気になるという人もいるし、自治体から案内が来ないと検診なんて気にもならないという友人もいます。そういう人たちみんなが忘れず、負担なく健診を受けれるようになればいいのにと思います。

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする