幼児ポピー『ぽぴっこ』年少きいどりをお試ししてみました。

ポピーお試し

ようやく園にも慣れてきたので、家庭での通信教材をしてみようかと思っています。

ポピー、ドラゼミ、Z会に資料請求してみました。こどもチャレンジは子供が1歳頃に資料請求して今でもDMが届くので内容を見てみると、おもちゃが多い感じがするので今回は資料請求しませんでした。

同じ日に申し込みましたが、まず最初に届いたのはポピー。3日ほどで届きました。
4歳の息子と一緒にお試し教材を試してみました。

ポピーおためし

ポピー

ポピー無料資料請求の中身
  • 年少きいどりお試し号
  • 幼児ポピー入会案内
  • キャンペーン案内用紙
  • 申込用紙
  • 1・3ヶ月お試し購読の案内
  • くまもんうちわ

14ページあるきいどりのお試し号が入っていました。

月刊教材ポピーの料金は毎月払い980円、年払い11,170円(1ヶ月あたり883円)と他の教材に比べるとお手軽に始められます。

くまもんのうちわは被災された方へ応援のために制作されたようです。義援金も贈られています。

さっそく年少の息子と一緒に取り組んでみました。
うちの息子は4月生まれなので4歳になっていますが、言葉も遅く他の子と比べると成長はゆっくりめです。

>>家庭学習教材【月刊ポピー】→今なら無料見本プレゼント!

カリキュラム

ポピー

ひらがなは1ヶ月ごとにあ行、か行、と進んでいきます。

1年かけてゆっくりひらがなを覚えていきます。

楽しく学べる

ポピー
迷路を進みながらゴールを目指します。
年少用なので行き止まりは1ヶ所。息子もすんなりゴールに辿りつきました。手で道をなぞるのですが、最後はえんぴつで書きたがったのでえんぴつで書かせてみました。指でも何度もなぞって遊んでいました。

ポピーシール
シールを貼るページ。
虫のシールが用意されていて、好きな場所にシールを貼っていきます。ちょうちょはお花に貼ろうかな~、てんとう虫はてんとう虫の絵の横に貼ろうといろいろ考えながら貼っていました。

次のページでは数字を勉強します。
1、2、3と数えながら、それにあった数字シールを貼っていきます。息子も5までぐらいは完璧に分かっているので、楽しそうに貼っていました。6以降はまだあやしい感じです(^-^;

切る

ポピーはさみ

はさみを使う工作ページもありました。
ぞうは親が切るのですが、鼻になる部分を折って十字に切ります。折ること、切ることに挑戦できます。

はさみは1歳の下の子がさわりたがるので、家ではあまり触らせていなかったのですが園で使っているようできちんと切れていました。

お試し号をしていると下の子も絵本を持ってきて横に座り、一緒に勉強(?)していました。ごにょごにょ1人で喋りながら。もっと上の子の邪魔をしにくるかと思っていましたが、あぶなっかしい1歳の下の子がいても続けられそうです。

親子で関われる

きいどり

園から帰ってから夕ご飯までの間、Eテレを見させていることが多かったです。

お試し教材をしてみて、毎日少しの時間、親子で座って何かに取り組む時間を取るのも良いなと思いました。

私自身も毎日、何をさせようと考えて取り組むのは大変そうですが、教材があれば今日はこのページと取り組みやすそうです。

1ヶ月・3ヶ月お試し

ポピーは無料お試しだけでなく、料金はかかってきますが1ヶ月、3ヶ月と試すこともできます。

お試し教材だけでは分からないことも、3ヶ月試してから定期購入できると思うと始めやすいですよね。お試し教材はすごく楽しそうにしていましたが、ただ新しい物をするのが楽しいだけかもしれませんからね(・∀・;)

子供の反応

最近、やっとずっと座って何かを出来るようになった息子。

園の効果は大きい!座って話を聞けない子供が、ひとつの作業を黙々とするように。
座って長い時間、何かをするということがほとんどできなかった子供。 最近、少しできるようになってきたなと思っていたら、入園してか...

ポピーのお試し教材は取り組みやすく、シールや切るなどいろんなものが出来、息子も飽きることなく取り組んでいました。

りずちゃんという女の子がメインキャラクターなのですが、しっかり名前も覚えていました。

まとめ

まだ他の教材が届いていないので比較できていませんが、ポピーへの興味はけっこうあったように感じます。他の教材も早く届かないかな♪



お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする