マザーズハローワークに行ってきた、ハローワークとの違いは?

マザーズハローワーク

4月からのパート就職活動に向けて、マザーズハローワークに行ってきました。

出産前に仕事を辞めて以来、働くのは約5年ぶりです。
仕事探しは10年以上ぶり!!

仕事を探すならまずはハローワーク。
ということで、ママ専用ハローワークのマザーズハローワークに行って来ました。

マザーズハローワークって?

子育てをしながら求職活動をする人向けのハローワークです。

子連れで職探しをするとなると、自由がきかず時間的にも不利ですが、マザーズハローワークではそういうママ達のサポートをしながら求職活動を手伝ってくれます。

予約できる

ハローワークは求職活動中の方でいっぱいです。
私がマザーズハローワークに行った時も、隣りのハローワークは待ち時間50分でした。

小さな子供を連れてそんな待ち時間、無理です(-“-;A
待ち時間のあとに、さらに相談にのってもらうわけですから、子供の機嫌が持ちません・・・。

マザーズハローワークなら予約ができるんです。
予約の時間に行けば、スタッフの方がすぐに応対してくださいます。

マザーズハローワークによって違うようですが、完全予約制のところもあるそうです。

私は初回は予約せずに行きました。
前に相談中の方が1人いたので少し待ちましたが、すぐに応対してもらえました。

キッズコーナー

マザーズハローワーク内にはキッズコーナーがありました。

クッション材がひかれたスペースに、絵本やおもちゃ、テレビが置かれていました。
テレビではおかあさんといっしょのDVDを流してくれていたので、子供もそれを見ながら愚図ることなく相談できました。

私が行ったマザーズハローワークはハローワーク内の一室ですが、扉があるので子供が愚図ってもまわりに迷惑がかからないようになっていました。

奥のスペースにはおむつ台や授乳スペースもありました。
小さな赤ちゃん連れでも安心して行けますね。

私が行った時にもハイハイしている子を連れて相談に来ているママもいました。

ママ向け求人

マザーズハローワークでは専任の女性スタッフが応対してくださいました。

何を優先して求人を探したいか、いつから働けるかなど、いろいろ相談にのってもらいました。

最近は求人のコメント欄に、『子育てと両立しやすい職場です』や『学校行事、融通します』と書かれた求人も多いようで、ママにはそういう職場がおススメだと言われました。

自分の体調不良だけでなく、子供の体調不良、行事など、ママには休まないといけない急な用事が多いですもんね。
子供が体調を崩しやすいので、私も急に休んでまわりに迷惑をかけることが心配です。

まわりの方がフォローしてくださる職場なら、ママでも働きやすいですよね。



ママ向け就職面接会・相談会

ハローワーク主催の女性支援面接会や相談会もあるそうで、案内してもらえました。

仕事と家庭の両立を応援する会社が数社集まって面接会を開いてくれたり、履歴書や職務経歴書の書き方を指導してくれたりするそうです。

女性のために企業説明会なんかもありました。

しかも、事前申し込みしておけば、1歳から無料で託児サービスもあるそうです。

まとめ

ハローワーク、ママになってはじめて行きましたが、マザーズハローワークは今までのハローワークのイメージとかなり違いました。待ち時間も考慮してくれ、女性向け支援もいろいろとあって、時間のない子連れママでも行きやすかったです。
求人広告でも職探しは出来ますが、ハローワークにしか出ていない求人もあったり、相談にのってもらえたり、職探し中のママは、一度、マザーズハローワークに行く価値ありだと思います。

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする