L.L.Beanのトートはマザーズバッグにもなって長く使える!

llbean

マザーバッグの中で一番長く愛用しているのがL.L.Beanのトートバックです。

マザーズバッグとしてだけではなく、1人で出掛ける時にもよく使っています。L.L.Beanのトートバックはファッション雑誌にもよく登場するカジュアルバックなので、マザーバックとしても普通のカバンとしても活用できます。

L.L.Beanトートバッグのおすすめポイント

とにかく生地がしっかりしています。

1944年、氷の塊を運ぶためのバッグとして発売されて以来、品質にこだわり続けてきたL.L.Beanのトート・バッグ。今でも同じ丈夫な24オンスのキャンバス地を使用して、米国メイン州の自社工場で製造しています。重い荷物もしっかりとサポートするオーバーラップ部分は、縫い目が劣化したり、ほころんだりすることのない、丈夫なナイロン糸のダブル・ステッチで補強。ボトムは更にキャンバスで補強されています。コットン製。米国製。
引用 L.L.Bean

もともとは氷の塊を運ぶためのバックだったんですね。氷の塊も問題なく運べそうな丈夫な素材です。

男女問わず人気なデザインなので、主人が上の子と2人で出掛ける時にも持って行きます。

これ以外のマザーバッグは持つのを嫌がられます。いかにも『マザーバック』という感じのカバンは、パパ1人で出掛ける時には持ちにくいようです(-“-;A

主人でもこのトートは違和感なく持っています。

ハンドルはレギュラー?ロング?

私が持っているのはレギュラーです。
ミディアムならレギュラーハンドルでもギリギリ肩がけできます

ベビーカーに掛けるのもレギュラーハンドルの方がいいと思います。ロングだとサイズによっては下に擦れるかもしれません。

ボートアンドトートとショルダーストラップトートの違いは?

ボートアンドトートは24オンス、ショルダーストラップトートは少し薄い23オンスの生地で作られています。

触った感じでは分からないほどの違いです。ショルダーストラップトートの方が生地が薄いですが、こちらもちゃんと自立しますしクタッともしていません。

ショルダーストラップトートにはジップ付きの内ポケットが付いています。テッシュが入るぐらいの大きさです。トップはフルジップではなく、少し隙間があります。

ショルダーストラップトート

ボートアンドトートは内ポケットや仕切りはまったくなしでスッキリしています。

ボートアンドトート

ショルダーストラップトートはスモールとミディアムのみで販売されています。
もし販売されていたとしてもラージは荷物を入れて、斜め掛けするには少し重いかもしれません。

どのサイズがいい?

ミディアムとスモールを持っています。

一般的なマザーバッグと同じぐらいの大きさ、容量はミディアムです。

ミディアムだとおむつポーチや着替え子供の飲み物なども十分入ります。スモールにもおむつポーチは入りますが、それを入れてしまうと他の物はほとんど入りません。

オムツがはずれた上の子と2人で出掛ける時にはスモール、子供2人と3人で出掛ける時にはミディアムです。

ラージやエキストララージは女性が普段使いで持つには重いです。家族みんなで旅行など荷物が多くて、持ってくれる人がいる時には便利そうです。

今のところ、私はミディアムより大きいサイズが欲しいなと思ったことはありません。

L.L.Beanのトートバックはマザーバックとして重い?

スモール 重さ482g、 27 x 24 x 13cm
ミディアム 重さ539g、30 x 33 x 15cm
ラージ 重さ765g、38 x 43 x 19cm
エキストラ・ラージ 重さ1049g、43 x 48 x 25cm
高さはハンドルを除く本体部分の高さです。横幅、奥行きは底面の大きさです。
引用 L.L.Bean

私が持っているもう一つのマザーバック。ルートートと比較してみましょう。

赤ちゃん時期に一番活用したマザーバッグ
赤ちゃん時期に一番活用したマザーバッグは、ルートートのマミールーマザーバッグです。 マミールーマザーバッグ ママになるとみん...
マミールーかばんのみ 重さ540g
L.L.Beanミディアム 重さ539g

がっちりしているので重そうに見えるL.L.Beanのトートですが、カバンのみの重さはマミールーとあまり変わりません

マミールーは仕切りがいっぱいでこの重さなので、L.L.Beanはポーチに小分けして入れることを思うと、持った時にL.L.Beanの方が少し重くなりそうです。

ですが、マザーバックとして持ち歩くのがイヤなほど重さはありません
ミディアムの意見ですので、ラージ、エキストララージはマザーバックとしては重いと思います(・∀・;)

ジップは必要?

子供の荷物を入れるとどうしても中がグチャっとなりがちなので、ジップはあった方がいいかなと思います。

有り無しで千円の違いなので、ちょっと悩むところですが。ジップがないと子供が中の物を引っ張りだしますしね。

モノグラム

モノグラム1件につき¥800+税で刺繍を入れることが出来ます。

イニシャルや子供の名前など好きな文字を入れることが出来ます。字体は数種類から選べます。刺繍の色はトートの色に合わせた色をL.L.Beanで選んで刺繍されます。

私も2つともにモノグラムが入っています。ネイビーのトートにはネイビーで刺繍され、カモフラージュのトートには金色で刺繍されています。

モノグラムを入れるとオリジナルで特別な感じがしていいですよね♡

ミディアムは出産祝いとして友達に貰ったのですが、モノグラムを入れて出産祝いにしても喜ばれると思います。私はすっごく嬉しかったです(o^^o)

まとめ

ちょうどいい大きさ、自立する便利さ、持ってるだけでお洒落っぽく見えるので、(エルエルビーン) L.L.Beanのカバンばかり使っています。子供達が入園して1人で出掛ける機会が増えたら、ミニトートも欲しいなと思っています(o^^o)

【追記】買ってしまいました、L.L.Beanのミニトート

1人お出掛け、子供とのちょっとお出掛けに、L.L.BEANミニトート
子供抜きの1人でお出掛けが増えたら欲しいと思っていた、ミニトート。 まだ下の子は家で見ています。 そんなに1人のお出掛けが増...

HPL.L.Bean通販サイト

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする