子供の園での揉め事、親が介入するタイミングは?

RyanMcGuire / Pixabay

以前も書きましたが、何度かお友達と揉めて帰ってきた息子。

言葉が遅かった子供、集団生活の効果はスゴイ!
子供が遅く早く集団生活に入れることをすすめられた4歳の息子。 2年保育にしようか3年保育にしようか悩みましたが、3年保育にして...

初めて揉め事を起こしてきた日は、『相手の親御さんに謝るの?』『息子にはなんて言い聞かせたらいいの?』とあたふたしました。

園での揉め事

初めて揉め事があった日は先生からお迎えの時に連絡がありました。

その時は、息子がうまく遊びに入れなくて遊びに入りたくてお友達を叩いてしまいました。
そのことに怒ったお友達が息子を噛み、噛まれたあとは青あざができていました。

ケガをしたのは息子ですが、原因を作ったのも息子です。

親が介入する?

私たちが子供の時もありましたよね、遊びの延長でお友達にケガをさせてしまったり、ケガをしてしまったり。

私はそんなダイナミックに遊んだことはありませんが、男の子はよくあったと思います。
お友達の家に親御さんが謝りに来たっていう話を聞いたことがあります。

先生に相談したのですが、相手の親御さんも気にされていないので大丈夫ですよとのことでした。
今回はそんな大きなケガでもありませんでしたし、何もしないでおきました。

どちらが加害者?

私も初めてのことだったので、主人にこのことを話し、『謝りに行くもんなんかな?』と相談してみました。

すると主人は『相手から謝罪はないの?』と言い出しましたΣ(・ω・ノ)ノ

原因を作ったのは息子だがケガをしているのはこっちだと言うのです。
私は息子が加害者だと思ったのですが、主人は息子が被害者だと思ったようです。

ママ友に相談

上の子がいる先輩ママ友に相談してみました。

今回のことはどちらも悪かったから何もしなくていいと思うとのことでした。

もし連絡先を知っているママなら一言連絡を入れておくぐらいでいいそうです。
基本的には園で起こったことは、先生の対応に任せるといった感じだそうです。

謝りに行かなければいけないほどのおおごとなら、先生からこうされたらどうですか?と言われるようです。

園の対応

そのあともうちの子が揉め事を起こしたり、お友達も揉め事を起こしたと噂で聞いたりします。

ですが、先生から直接、連絡があるのはケガをしたときのみです。
他の時は、先生がした方とされた方に言い聞かせて終わりです。

息子から聞いてあとになって知ることはありますが、先生から連絡はありません。
こちらから聞けば返答してくださいますが、子供同士の揉め事は日常茶飯事なんでしょうね。

親が介入することはほぼなく、園でのことは先生が解決してくださっています。

まとめ

揉め事も起こしてまわりに迷惑をかけていますが、少しづつお友達の名前も出てきて、一緒に遊んだりできているようです。先生が言っていたとおり、経験を積んで学んでもらうしかないと思うので、これからもいろいろ経験していってもらいたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする