子供が貧血に。貧血に効く食材を調べました。

下の子が発熱したので病院に行きました。3歳の上の子も鼻水が出ていたので、ついでに見てもらおうと軽い気持ちで行ったらアレルギーの可能性ありということで血液検査をしてもらいました。

そしたら、アレルギー以外にもいろいろ気になるところが・・・。

うちの子、貧血でした(´Д`。)

子供の貧血?

貧血とは、血液中の赤血球が不足してしまう状態のことです。

貧血にはいくつかの種類があり、最も多いのは鉄欠乏性貧血です。鉄欠乏性貧血は体内の鉄分が欠乏して起こる貧血です。ヘモグロビンを作る材料である鉄が足りなくなるために起こる貧血です。

成長期の子供は大人より鉄欠乏性貧血を起こしがちです。成長期の子供は血液を作るために十分な鉄が必要ですが、好き嫌いがあったり食事の栄養バランスが偏っていたりすると、鉄不足に陥ってしまいます。

貧血になるとどんな問題が?

鉄欠乏性貧血になると、脳を含め体全体に酸素を運ぶヘモグロビンが不足するので、運動すると息切れするとか、すぐに疲れやすくなったり、無気力になったり、集中力がないなどの症状が起こります。

また、血液の濃さが薄くなるので、顔色が青白く見えたり、瞼の裏が白くなったりすることがあります。

乳幼児期の貧血は、精神や運動の発達に影響が出ることがあります。

しかし、鉄欠乏性貧血であっても、これらの症状が見られないこともあります。特に、軽い貧血や少しずつ貧血が進んだ場合は、本人も家族も全く気付かず、たまたま血液検査したときに見つかることもあります。

うちの子は色白だなとは思っていたのですが、軽い貧血だったので他の症状は見られませんでした。なので、検査をしてはじめて貧血であるということに気付きました。

貧血に効く食材

鉄分にはヘム鉄非ヘム鉄という2種類の鉄分があります。

ヘム鉄は主に動物性食品に多く含まれ、体内への吸収が高いです。

非ヘム鉄は植物性食品や乳・卵製品に含まれ、吸収率が低いです。非ヘム鉄はたんぱく質やビタミンCと一緒に摂ることで、吸収率をあげることができます。

鉄分を多く含む食材は、

  • レバー
  • 牛肉
  • イワシ・カツオ・マグロなどの魚
  • 牡蠣・しじみなどの貝類
  • 納豆などの大豆食品
  • ほうれん草
  • 小松菜
  • ひじき

などがあります。はいっ、うちの長男の嫌いな物ばかりです(ρ_;)

ハンバーグに混ぜるとかいろいろ工夫したりしているのですが、なかなか食べてくれません。特に緑の野菜は大嫌い!味がどうのという以前に見た目で食べないことが多いです。

まとめ

軽い貧血なので食事で改善していってくださいとのことだったので、これからは鉄分を多く含む食材を頭に入れながら料理していこうと思います。子供の嫌いな食べ物なので食べさせるのが難しそうです(-“-;A工夫しないといけませんね。

お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする