ドラゼミ、年少コースをお試ししてみました。

ドラゼミ

ドラゼミとZ会はポピーが届いた翌日に届きました。

案内封筒を息子が見て、『ドラえもん!!』と興味をしめしたのでドラゼミから取り組んでみることにしました。

ドラゼミお試し

ドラゼミお試し内容
  • サンプルブック
  • 案内パンフレット
  • 入会申込書
  • すごろく
  • DVD

ドラゼミは毎月1,998円、年払いは特別教材がある月によって違いますが1ヶ月あたり1,858円です。

Z会と同じような価格ですね。支払い方法は他の教材と違いクレジットカード払いは不可です。口座引落か振込のみです。

>>ドラゼミで学力アップ

カリキュラム

ドラゼミカリキュラム

ポピーと同じく1ヶ月ごとに、あ行か行と進んでいきます。

1年かけてひらがなを覚えていきます。

サンプルブック

wp-1467004143261.jpeg

ワークです。

絵の間違い探しがあったり、スパゲティを描いてみようという課題でクレヨンでグルグルとフライパンの絵の上に描いたりしました。写真は間違い探しをしています。

数字のページはありましたが、ひらがなのお試しページはなかったです。

ワークにはいくつか貼る部分があるのですが、最後のページについている部分を親か子供がハサミで切って、子供がのりで貼るというものでした。ポピーの1ページのハサミ練習と違い、けっこう切る部分があったのでこりゃドラゼミを取ったら大変だと思いましたが、本教材ではシールになっているようです(´▽`) ホッ

他の教材に比べると、遊びながら学ぼうという感じがしました。こどもチャレンジほどおもちゃを活用して学ぼうという感じではありませんが、少し似ているような気がします。

うきうきDVD

入会時に届けられるうきうきDVDのダイジェスト版が入っていました。

うきうきDVD

本編は約60分の充実のボリュームです。こちらは20分ほどの内容でした。

ひらがなで動物の名前が出てきて、並べ替えてきちんとした名前にしたり、要らない文字をはぶいて名前にしたりして、遊びながらひらがなを覚えていくような内容でした。

お試しだったからか、最後には宣伝も入っていました。めばえなどの付録に近い感じかなと思います。

めばえ増刊号の付録DVDは以前の物を持っているのですが、付録とは思えないような内容で雑誌本体も楽しめるので雑誌ほどの値段で買えるのはお得でした。

おやこノート

保護者向けの『おやこノート』という冊子が毎月の教材には入っているそうですが、お試しには入っていませんでした。

ワークの狙いや答えなどが掲載されています。

ポピーもドラゼミも保護者向け冊子はお試しに入っていませんでしたが、保護者向けのお試し冊子も見てみたかったなと思うのですが。

特別教材

入会時に貰えるひらがなポスター、数字カードです。

年3回ある特別教材や、ドラえもんのごほうびスタンプやドラえもんから届くお誕生日カードなど、少し付録?が多い感じがします。

入会キャンペーン

入会キャンペーンなどもいろいろあって、年払いで段ボールで作る机セットや、夏に入会するとレジャーシートがもらえます。

ただ、この机セット、1年未満で途中に解約すると4,500円が引かれてしまいます。それなら付けてくれなくてもいいのにね・・・。

すごろく

ドラゼミすごろく

すごろくで遊びながら、ひらがなを覚えていきます。『あいうえおポスター』に近い感じです。

やっぱりドラゼミは遊びながら学ぼうとい感じなんでしょうか。

まとめ

ドラゼミはキャラクターを知っている分、息子も取り組みやすかったようです。付録というかおまけというかが多い気がして、私は少し思っているのとは違うかなという気がします。息子の性格からして遊びながら学ぶ方がいいのか、遊びは遊びで欲しがる戦闘物を買ってあげた方がいいのか悩むところです。



お読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする